通信制大学情報局

通信制大学で学びたい社会人の方にお役に立つ情報をお届けします!

社会福祉士を取得できる関西の通信制大学を徹底比較【2020年最新版】

f:id:imamuramail57:20180426184554j:plain

 【最終更新日:2020年4月24日】

 

「関西の通信制大学で社会福祉士国家試験の受験資格を取得したい!」という方は多いでしょう。

 

2020年現在、関西の通信制大学で社会福祉士国家試験の受験資格を取得できるのは、佛教大学と神戸親和女子大学の2大学です。

 

今回は、「関西の通信制大学で社会福祉士国家試験の受験資格を取得したい!」という方のために佛教大学と神戸親和女子大学の2大学を徹底比較してみました。

 

それと同時に関西が本拠ではないものの関西在住でも問題なく社会福祉士国家試験の受験資格取得を目指せる『関西以外の通信制大学』の情報も合わせてお届けします。

 

大学選びで悩まれている方はぜひ参考にしてみてください!

 

 

佛教大学 通信教育課程

紫野キャンパス・・・・・京都府京都市北区紫野北花ノ坊町96(地図

 

まず初めにご紹介するのが、佛教大学(通信教育課程)です。

 

第32回(2019年度)社会福祉士国家試験では、45名(新卒10名、既卒35名)の合格者を輩出しました。

 

ちなみに新卒合格率(2019年度)は、38.5%(26名中10名が合格)でした。

 

履修次第では社会福祉士国家試験の受験資格取得と同時に精神保健福祉士国家試験の受験資格取得も可能です。

 

Eラーニングは無く、テキスト学習&スクーリング(対面式の面接授業)が主体の昔ながらの学習方法です。

 

スクーリングの大半が京都で開講されるため、特に京都周辺にお住まいの方におすすめです。

 

学費(初年度納入金)

■ 1年次入学・・・・・183,000円(入学金 30,000円、学費 150,000円、その他 3,000円)

■ 2年次・3年次編入学・・・・・208,000円(入学金 30,000円、編入学料 25,000円、学費 150,000円、その他 3,000円)

※ スクーリング履修費、科目別履修登録費、実習費(92,000円)、テキスト代などが別途必要です。

卒業までに必要な学費(概算)

■ 1年次入学・・・・・1,190,500円(1,098,500円)

■ 2年次編入学・・・・・1,000,000円(908,000円)

■ 3年次編入学・・・・・775,500円(683,500円)

※ ( )内は実習免除者の学費(概算)です。

※ 別途テキスト代(1年次入学者:72,000円程度、2年次編入学者:62,000円程度、3年次編入学者:56,000円程度)が必要です。

スクーリング

学外スクーリング(全国主要都市で開講)を除き、ほとんどのスクーリングが紫野キャンパス(京都市北区)で開講されます。

春期・夏期・冬期・集中・夜間など、バラエティ豊富です。

オンラインスクーリング なし
単位修得試験 オンライン試験(インターネットに繋がったパソコンで受験します。)
実習

近畿圏を中心とした「佛教大学が厚生労働省に申請・許可を得た所定の要件を満たす実習指導者が在籍している指定実習施設」のみで実施可能です。

実習は、24日間以上でなおかつ、180時間以上が最低必要です(分割実施は不可)。

指定実習施設は近畿圏中心に全国にありますが、近畿圏以外は数が少ないです。

【近畿圏の指定実習施設】・・・・・大阪、京都、滋賀、兵庫、奈良

【近畿圏以外の指定実習施設】・・・・・北海道、東京、神奈川、新潟、富山、福井、長野、静岡、愛知、三重、和歌山、鳥取、岡山、広島、徳島、高知、福岡、長崎、大分

 

佛教大学 通信教育課程についてもっと詳しく知りたい方はこちら

 

神戸親和女子大学 通信教育部

鈴蘭台キャンパス・・・・・兵庫県神戸市北区鈴蘭台北町7-13-1(地図
三宮サテライトキャンパス・・・・・神戸市中央区三宮町 1-9-1センタープラザ 9F (地図

 

次にご紹介するのが、神戸親和女子大学 通信教育部です。

 

女子大ではあるのですが、通信教育部は男女共学です。

 

第32回(2019年度)社会福祉士国家試験の新卒合格率が全国第3位の実績をあげています(57.1%、35名受験中20名が合格)。

 

Eラーニングは無く、テキスト学習&スクーリング(対面式の面接授業)が主体の昔ながらの学習方法です。

 

スクーリング、単位修得試験、実習が兵庫県で実施されるので、関西圏にお住まいの方が学びやすいでしょう。

 

2020年度は正科生3年次編入学のみの募集です。

 

学費(初年度納入金)

■ 3年次編入学・・・・・235,000円(入学金 30,000円、授業料 140,000円、教育充実費 15,000円、資格登録料 50,000 円)

※ 授業料には1年間の科目修了試験料、レポート添削料が含まれています。

※ スクーリング受講料(1単位につき5,000円または10,000円)、テキスト代(1年間で20,000円~30,000円程度必要)等が別途必要。

卒業までに必要な学費(概算)

■ 3年次編入学・・・・・545,000円(495,000円)

※ ( )内は実習免除者の学費(概算)です。

※ テキスト代(1科目につき1,000 ~ 3,000 円)などが別途必要。

スクーリング

スクーリングは主に以下の3種類があり、いずれも会場は鈴蘭台キャンパス(神戸市北区)または三宮サテライトキャンパス(神戸市中央区)になります。

夏期スクーリング(8月から9月の平日)

②3日間スクーリング(祝日を含む3連休や土日とその翌週の日曜日の3日間)

③2日間スクーリング(土日の2日間)

オンラインスクーリング なし
単位修得試験

日曜日を中心に年間10 ~ 12回実施され、1回最高3科目まで受験できます。

試験会場・・・・・三宮・大阪・岡山・広島・福岡・名古屋(岡山・広島・福岡・名古屋での実施は、年1~2回)

実習

大学からの実習受入について事前に承諾を得ている兵庫県下の施設等(主に特別養護老人ホームなど)での実習が原則です。

実習先は、自宅等から約90分以内で通える範囲で大学が調整してくれます(例外あり)。

 

神戸親和女子大学 通信教育部についてもっと詳しく知りたい方はこちら

 

日本福祉大学 通信教育部

所在地・・・・・愛知県知多郡美浜町奥田(地図

 

日本福祉大学 通信教育部は、『社会福祉士をめざす方に最も選ばれている通信制大学』と言われています。

 

関西の通信制大学ではありませんが、社会福祉士国家試験の受験資格取得に必要なスクーリング、実習が関西で受講できるため、関西在住の方でも問題なく学べます

 

スクーリングは大阪で、実習は大阪・兵庫・京都・奈良・和歌山で受講できます。

 

社会福祉士実習施設一覧

 

ご存じの方も多いでしょうが、日本福祉大学 通信教育部は、12年連続で全国第1位の社会福祉士国家試験合格者を輩出しています(全国の全ての社会福祉士養成校の中で第1位)。

 

第32回(2019年度)社会福祉士国家試験では、大学通信教育課程の合格者の半数以上が日本福祉大学 通信教育部の学生という結果になりました。

 

社会福祉士資格取得に向けてのサポート体制も充実しているので、オススメです。

 

学費(初年度納入金)

単位制学費システム(年間の基本授業料に加えて、履修する単位ごとに払う仕組み)

入学金・・・・・30,000円

基本授業料(年額)・・・・・31,500円

単位制授業料(1単位)・・・・・5,500円

スクーリング受講料(1科目)・・・・・5,000円

その他・・・・・保険料、同窓会入会金、クラス制科目受講料

卒業までに必要な学費(概算)

■ 1年次入学・・・・・1,096,940円(932,140円)

■ 2年次入学・・・・・890,440円(706,640円)

■ 3年次編入学・・・・・664,940円(481,140円)

■ 4年次編入学・・・・・585,440円(401,640円)

※ ( )内は実習免除者の学費(概算)です。

スクーリング

全国16都道府県17都市で土曜・日曜2日間完結型で開催されます。

スクーリング実施都市・・・・・札幌、さいたま、東京、横浜、長野、富山、金沢、浜松、名古屋、美浜(日本福祉大学キャンパス)、大阪、神戸、岡山、広島、高松、福岡、那覇

社会福祉士国家試験の受験資格取得に必要なスクーリング科目(演習・実習科目スクーリング)は、北海道・東京・神奈川・愛知・大阪・岡山・福岡で開講されます。

オンラインスクーリング

あり

インターネットに繋がったパソコン、タブレット、スマホ etc.)で受講するインターネット授業(24時間いつでも視聴OK)でスクーリング単位を修得可能。

単位修得試験

全ての科目がオンライン試験。

インターネットに繋がったパソコンで受験します。

実習

1か所で24日間180時間以上の実習を4年次以降の7月~10月の間に開始・終了します。

分散型実習(日程を分散して受ける実習)が可能な場合もあり。

実習施設は全国にある大学の指定実習施設(47都道府県すべてにあり)から選べます。

 

日本福祉大学 通信教育部についてもっと詳しく知りたい方はこちら

 

東京通信大学 人間福祉学部 人間福祉学科

新宿駅前キャンパス・・・・・東京都新宿区西新宿1-7-3(地図
大阪駅前サテライトキャンパス・・・・・大阪市北区梅田3-3-2(地図
名古屋駅前サテライトキャンパス・・・・・名古屋市中村区名駅4-27-1(地図

 

東京通信大学は、2018年4月開学の通信制大学です。

 

関西の通信制大学ではありませんが、社会福祉士国家試験の受験資格取得に必要なスクーリング、実習が関西で受講できるため、関西在住の方でも問題なく学べます

 

スクーリングは大阪で、実習は大阪・兵庫・京都・和歌山中心に受講できます。

 

社会福祉士国家試験の受験資格取得に必要な対面式スクーリング、実習以外はオンライン学習のみで単位を修得できる点も働きながら学ぶ社会人の方におすすめです。

 

社会福祉士国家試験の受験資格が取得できる通信制大学の中で学費が最安な点も魅力です。

 

正科生として厚生労働省が指定する科目を修得し卒業認定を受けた人で、国家試験に万一合格できなかった場合、卒業後1年間の授業料は東京通信大学が負担するという授業料免除制度もあります。

 

学費(初年度納入金)

220,000円(入学金 20,000円、授業料 180,000円、学籍管理料(年間)20,000円)

※ 履修する科目により上記の他に教材費が必要。

※ 該当の科目を履修する場合には、スクーリング費2,500円/単位、実習管理費(83,000円)が必要。

卒業までに必要な学費(概算)

■ 1年次入学・・・・・763,000円(実習免除者は660,000円)

■ 2年次編入学・・・・・663,000円(実習免除者は560,000円)

■ 3年次編入学・・・・・463,000円(実習免除者は360,000円)

スクーリング 3つのキャンパス(東京、名古屋、大阪)のほか、札幌・仙台・広島・福岡・那覇などの全国主要都市で実施されます。
オンラインスクーリング

あり

社会福祉士国家試験の受験資格取得に必要な対面式スクーリング、実習以外はオンライン学習のみで単位を修得できます。

単位修得試験

オンライン試験(インターネットに繋がったPCなどのデバイスで受験)。

試験期間中は24時間いつでも受験できます。

実習

東京通信大学が提携する福祉施設・機関で定められた時間・日数で実施します。

提携実習施設は、関東エリア(東京、神奈川、千葉、埼玉が中心)、東海エリア(愛知、岐阜が中心)、関西エリア(大阪、京都、兵庫、和歌山が中心)にあります。

 

東京通信大学についてもっと詳しく知りたい方はこちら

 

www.tsushindaigaku.com